MENU

忙しいサラリーマンは投資家になれ

突然ですが、毎月の収入の柱は何種類ありますか?

ほとんどの方が1種類だと思います。今働いている会社の給料ですよね。20代前半の僕もそうでした。

しかし給料以外で色んな収入を得ている人が世の中にはいます。

このブログにしてもそうですしYouTubeやメルカリ等、今は本当に個人でも稼げる時代になりました。

けれど会社で働きながらの副業は行動する迄に時間がかかったり、継続するのが日々の仕事に追われて疎かになりがちです。

YouTubeにしてもブログにしてもメルカリで販売するにしても、少なからず労働収入になるので時間の使い方は本業と変わりません。

企業勤め以外で時間の取れない方にはやってみたいとは思っていても中々前へ進めませんよね?

特に小さいお子さんがいる家庭では子供の時間の中で生活しているので、世の中のお父さん・お母さんは自分の時間が無いに等しいと思います。

そこで提案があります。それは投資家になって収入の種類を増やすことです。

目次

投資家を勧める理由

なぜ投資家を勧めるのか?

僕が幼い頃、学校では将来良い企業に勤めることを勧められたり弁護士や医者、もしくはプロスポーツ選手などそういう道しか教えられませんでした。

体を動かさずにお金を稼ぐ=不純

このような考えを知らず知らずのうちに植え付けられてしまったのか、自ら植え付けてしまったのか分かりませんが、僕自身もそれしかないとおもっていたのを思い出します。

しかし社会に出て実際に働き始めるとお金を稼ぐために企業で働く。これが当たり前なんですよね。結局お金のために人は働くわけですよ。

ただ僕も含め多くの人は企業に勤めることから社会人がスタートするので実際には学校で教えられた通りの人生になってますよね。

なのでいきなり180℃人生を変えるのって勇気がいることで中々できたもんじゃないです。そんな中でも将来人生を変えることができる。それが投資家になるという選択です。

投資家は今の企業に勤めながらでもできますし、そもそもどんな仕事をしていてもなれます。

投資家のメリット
  • 労働収入以外の収入が入る
  • 複利の力を体感できる
  • 経済に少し目が向くようになる
  • 自分の人生を楽しめるようになる

この記事は「サラリーマンは投資家になれ!」なのでサラリーマンが投資家になることで得られるメリットを紹介していきます。

あわせて読みたい
【初心者向け】投資の種類と株式投資の基礎知識 これから投資をされる方や、その一歩を踏み出せた方に心からお祝い致します。投資に期限は無いのでコツコツやっていきましょう。 こういった方に向けての記事です 投資...

労働収入以外の収入が入る

自分の時間を切り売りして対価(お金)を得ることが労働収入ですが、自分の分身としてお金に働かせることを資産収入や不労所得といいます。

僕がお勧めするのは株式投資ですが、お金をお金のまま預金するのではなく、お金を資産対象になる別のなにかに変えておくとその資産対象が365日自分の分身として働いて稼いできてくれるんですよね。

自分の時間を使わずに本業以外でプラスの収入を得ることはお金だけではなく精神的なストレスも少なからず解消されます。

例えば結婚していると夫婦喧嘩の原因としてお金のことが挙げられます。夫婦間で喧嘩の原因が少なくなるのは家庭にとってもかなり良いことですよね。

投資家になれば本業以外の収入を労働をせずに得ることができるため時間もわざわざ作る必要もありません。なので肉体的に疲労することもないのです。

複利の力を体感できる

複利の力を数字で実際に確認できる一つが株式投資なんですよね。しかし、複利の力の答え合わせは10年後や20年後なので継続させるのが悩むところです。

ただ、継続さえできればお金が膨らんでいく過程を実体験できるので複利の破壊力に驚くことになるでしょう。

正しく継続することの大切さ。少しずつ積み上でていくことの大事さ。こういったものがしっかり血となり肉となる感覚。

複利を体感できた人は他の物事でも長期的な目線になれるので視野が広がると思います。長期的な目線になれば人生の選択肢増えますよ。

経済に少し目が向くようになる

経済の難しい所まで知る必要はないとおもいますが、知っておいても損はないかなとも思います。

僕自身投資家になる前までは働いていても正直経済にはそんなに関心はありませんでした。実際働いていてもそんなに必要じゃないなと思えるくらい働けていましたし。

ただ、投資家になった後は企業を色々と知るようになったし特に自分の所有している企業の株のおかげで同じ業種の企業を調べるようになりました。

そうしていくうちに段々と世界の企業や世界の経済などが分かるようになったんです。ネットニュースなどで取り上げられている経済情報にどういうことが書いてあるか?が分かるようになってたんですよね。

全て理解する必要はないけれど、理解できたら楽しくなってくるもので勉強嫌いだった僕でも知りたいなと思うことも多々あります。

経済に少し目が向くようになることで確実に目にしてこなかった情報をつかむようになるので会話の幅も広がるし、新たな興味も生まれるんですよね。

自分の人生を楽しめるようになる

本当の意味で人生を楽しむ。これが投資家になった後一番大事なことのように思います。

僕は人生には賞味期限があると考えてきました。それは今もそう思っています。人生100年時代。ひと昔前では考えられないほどに豊かになり、人の寿命も延びましたよね。

しかし100歳まで生きれるとして、99歳まで活発的に過ごせるのでしょうか?そういう人もいるかもしれませんが、大抵の人間は恐らく70歳位で体力的にもだいぶ衰えると思います。

そうなると今の自分の年齢から70歳までがある程度好きな場所にも行け、美味しいものも食べ、好きなことにも意欲的に取り組める賞味期間になると思いませんか?

企業に勤めていては65歳まで働くことになります。もしかすると65歳以降も働かないといけなくなる可能性の方が今は高いです。

それじゃあ賞味期間が過ぎてしまい、賞味期限切れです。

投資家になることで自分の人生を楽しむためのお金を生み出し、自分の人生を楽しめるアイデアや道が見えてきます。

まとめ

お金が全てではないです。ただ、自分の過ごしたいライフスタイルを手に入れるのは自分のしたい仕事とイコールにはなりません。

しかし仕事を変えられないのであればその他でお金を生み出す必要がある。だけど時間も中々作れない。だから投資家なんですよね。

とにかくまずはスタートしてください。迷っているうちに賞味期間が削られていきますよ。

あとがき

このサイトはFIREや投資に関して発信してます。

YouTubeでも投資の始め方の動画配信してるのでよかったら見てください。ちゃんねる登録宜しくお願いします。

https://www.youtube.com/channel/UCwEC0I5a9kftvq_ZPRNcDlg

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

22歳から17年間ずっとサラリーマンとして働き続け、39歳でFIREしました。価値観は人それぞれですが、人として賞味期限のあるうちにやりたいことを好きなだけして生きていきたいと思ってます。米国株式投資でFIREしているので、株式投資のやり方や続け方をブログとYouTubeで配信しています。お金持ちではなく、小金持ちを目指す内容になっています。

コメント

コメントする

目次
閉じる