株式投資とは?

株式投資ってそもそもどういう仕組みなの?

株式投資と言うのは株式会社が発行する株を証券会社を通して売買し、

  • キャピタルゲイン(値上がり益)
  • インカムゲイン(配当益)
  • 株主優待(株主優待がある各会社によって優待に異なります)※日本株のみ 

上記3点で利益を狙っていく取引になります。

利益を狙っていくのは分かるけど、キャピタルゲインとかインカムゲインや株主優待とか全くよく分からないなぁ・・・。

そう思う方も多いと思うので「株式」というもの。また、キャピタルゲイン~株主優待を簡単に説明します。

キャピタルゲイン

持っている株式を売却した時に得られる利益の事です。

例えば、100万円で購入した株式の価値が、150万円になった時に売却した場合は差額50万円(手数料・税金を除く)がキャピタルゲインになります。キャピタルゲインは全ての現物取引で得られる可能性のある利益です。
因みに売却した事で損失が出た場合は「キャピタルロス」といいます。

キャピタルゲインはインカムゲインよりも利益が多くなる可能性が高い分、売却する時に購入時よりも価格が下がっていると大きな損失を出してしまう場合があります。

インカムゲイン

資産を持っている最中に手に入る利益の事です。

例えば株式投資では配当金だったり、不動産の場合は賃貸で得られる家賃収入がインカムゲインになります。売却せずに持ち続ける事で定期的に利益を得る事が出来ます。

※株式で配当金を得る場合は所有している株式の権利確定日があるので、その日まで株を所有していれば次回の配当金が入りますので注意してください。いくら株式を所有していても権利確定日前に売却してしまうと配当金を得る権利がなくなります。

一番身近なインカムゲインは銀行などに預けたお金から得られる利息ですね。株式の配当や投資信託の分配金は企業の業績や運用成果によって支払われる金額が変動します。

「キリンHD(ホールディングス)」の場合
  • 株価は1928円(2021年11月25日終値)なので、最低投資金額は1928円×100株₌192800円になります。
  • 配当金振り込み月が6月と12月なので、権利確定日は約2か月前になります。
  • 配当額は65円(2021年現在1年間の金額)なので、現在100株買うと1年間で6500円の配当金が支払われます(税抜き前なので、6500円から約20%は税金を納めなければなりません)

株主優待

株主優待をしている企業の株を一定数(企業によって異なります)持っていた場合に企業から株主へ送るプレゼントです。

株主優待の場合の利益は直接お金ではなく、その企業が販売している商品やサービスがほとんどです。なのでお金を増やしたい場合はこの株主優待だけをみて投資をすると泣く事になる場合がありますので注意して下さい。

一定数と書いたのは、株主優待をしている企業によって優待を受けれる権利が異なるからです。

  • 100株以上500株未満 ⇒ お米5㌔
  • 100株以上で6ヵ月保有 ⇒ 商品券500円分

この株主優待は日本株だけです。海外ではありません。

「キリンHD(ホールディングス)」の場合
  • 株価は1928円(2021年11月25日終値)なので、最低投資金額は1928円×100株₌192800円になります。
  • 次回権利確定日は12月
  • 優待は自社部ループ会社商品等  100株以上で1000円相当  1000株以上で3000円相当

まとめ

株式投資とは企業の株式を証券会社を通して所有し企業の株主になる事で、その企業の業績や期待に応じて株価が動き

  1. キャピタルゲイン(値上がり益)
  2. インカムゲイン(配当益)
  3. 株主優待(株主優待がある各会社によって優待に異なります)※日本株のみ

上記3点で利益を取る事ができます。但し3番めの株主優待は日本だけです。

「投資」に関してより詳しく知りたい方は以下の記事を見てください。

動画ではサイドFIREのやり方や配当金の貰い方も日々配信してますので、ちゃんねる登録もお願いします。

タイトルとURLをコピーしました