投資初心者にインデックス投資を勧める理由

資産運用

みなさんこんにちは F君です。

こんな質問がきました。

これから投資を始めようと思います。よくインデックス投資をするべきだと聞きます。インデックス投資ってなにが良いんですか?

F君
F君

任しといて!インデックス投資と言うのはどういう事か?そしていかに優れているか?説明していくで!

そもそもインデックス投資とは?

まず最初に「インデックス」の意味合いですが、「指数や指標」の事になります。なので、インデックス投資と言うのは、特定の指数や指標に連動した値動きを目指す投資の方法になります。

例えば、日経225(日経平均株価)に連動したETFや投資信託を買うと言うのは、日本の主要な株価指数に連動したパフォーマンスをする商品を買った事になります。

また、日経225に連動した商品を買う事で、日本の主要な255社に投資をすると言う事になります。

インデックス投資はたくさんの機関投資家のパフォーマンスを上回ってきた。

投資信託は3000種類以上ありますが、そのほとんどをプロが日々考えながら運用しています。しかし、約70%以上がインデックスの利回りに負けていると言われてます。

しかしすべてのインデックス投資がプロの運用実績を上回ってきたわけではありません。どのインデックスファンドを買うか?は最も重要です。

GoogleFinanceより引用

特に最強を誇る指数と言われているのが↑S&P500と言われる米国で主要な500社の株価指数に連動したチャートです。きれいに右肩上がりですね。しかし、2000年~2010年は上げ下げしながら横ばいが続いてますね。

GoogleFinanceより引用

これは上海総合指数で中国の上海証券取引所に上場するすべての株で構成されていて、時価総額加重平均型株価指数の事です。S&P500に比べると上下激しいですが、次期によってはS&P500をはるかに上回るパフォーマンスがありますね。

日本経済新聞より引用

↑netWIN GS テクノロジー株式ファンド Bコース (為替ヘッジ無し)

これはF君が初めてみずほ銀行のNISA口座で買ったファンド です。ゴリッゴリのアクティブファンドで、買う時に3%取られ、信託報酬も1年で2,2%も取られるどえらいファンドです。

ただ、運が良く、メチャメチャパフォーマンスが良かったのを覚えています。

インデックス投資は長く持てば持つほどリスクを軽減できる。逆を言えば長期で保有できれば負ける事が限りなく0に近づける投資方法なのです。ゆえに優れています。

インデックス投資を始めてからは特に考える事は無い

インデックス投資は買ってしまえば、その後特にする事は無いので チャートをみたり、売ったり買ったりをしたい人からすれば、ものすごく退屈な投資方法だと思います。

しかし、その通りで自分でインデックス投資に構成されている銘柄を変える事も出来ません。できる事は定期的に買い増しをするか?もしくは売却するか?だけです。なので、投資してる感はもしかするとかなり低いかもしれません。

日々、売ったり買ったりしたい方は個別株やFXなどリスクの高い取引きが良いと思います。

しかし、フィデリティーと言う運用会社が2003年~2013年で調査し、顧客の運用パフォーマンスを見た所

成績の良かった人

1位:亡くなった人   2位:運用しているのを忘れた人

だったと言う衝撃的な事実があります。どちらも「ほったらかし」という事です。株は買う瞬間までが仕事で、買ったらもうなにもするな。が鉄則なのを知らしめるデータです。

個別株の20年先を予測するのは至難です。しかしインデックス投資であれば投資を続けられる事は極めて高いです。

手数料が激安

アクティブファンドはファンドマネージャーが色々とプロの目をきかせて、その時々の状況に合わせて投資信託の中身を色々変えます。ゆえに手数料が高い。手間賃ですね。

しかし、インデックスファンドは市場の値動きに合わせた投資方法なので、ほったらかしです。ゆえに手数料が安い。

この手数料の差だけでも1年で2%~3%変わるものもあるので、インデックスファンドが右肩上がりの時はその分自分自身の資産が増えやすくなります。

まとめ

インデックス投資の素晴らしい点

  • 多くのプロ投資家のパフォーマンスを上回ってきた
  • 少額の手数料
  • 知識や技術がいらない
  • 少額からスタートできる(100円から)
  • 完全な分散投資ではないが、損失のリスクを抑えられる

その点デメリットは短期間でハイリターンは望めない。位なのでインデックス投資は素晴らしい投資手段だと思います。

投資に興味が無くてもかまいません。と言うより興味のない方の方が良いかも。お金を銀行に預けていても、今の時代は金利も低くあまり得をしません。それどころか、引き出す時の手数料で損をしている方の方が多いと思います。

なので、お金に代わるものに変えておく方が賢明と言えます。金(ゴールド)や時計、不動産でも良いとF君は思います。ただ、それらは少なからず知識が要ります。

初心者の方が一番入りやすく、手間がかからない「インデックス投資」は長期で運用するならば現代にうってつけの「お金のなる木」だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました