MENU

YouTube登録者数100人までの期間と動画本数!

F君

この記事では自分の体験を元にYouTube登録者数100人の壁を突破するまでの期間や動画本数、やってきたことをまとめます

YouTubeチャンネル【米国株投資家F君】FIREとお金の話は、約9ヵ月ほどで登録者数300人となってます。

【米国株投資家F君】FIREとお金の話

この記事ではYouTubeの登録者数100人までにかかった期間と動画本数やポイントなど解説します。

F君

まずは目指せ100人!
100人までに挫折する人の割合が一番多いみたいやから、一緒に乗り越えよう!

目次

登録者数100人達成までの期間と推移

【米国株投資家F君】FIREとお金の話より

YouTubeを開設したのが、2021年8月30日でした。(※2022.11現在は登録者数438人

登録者数が100人になったのが、2022年1月17日なので、約4ヵ月半ほどで達成となります。

その後は約4ヵ月で290人になっています。

日付開設日からの日数合計登録者数合計動画本数
2020/8/300日0人2本
2020/9/3031日25人11本
2020/10/3163日38人18本
2020/11/3093日45人22本
2020/12/31124日73人24本
2021/1/17141日100人25本
2021/1/31155日116人27本
F君

100人達成した今でも何が正解で到達できたのかはわかっていませんが、感覚的に毎月コツコツと投稿し続けていたら、どこかの誰かは見てくれていて、登録もしてくれている感じやな。

最初の1ヶ月目は家族やTwitterで紹介したのでいきなり25人増えましたが、2ヶ月目が本当の始まりで2ヶ月目と3ヵ月目の期間では7本の動画を出したにも関わらず、13人増しかしていません。

YouTubeを辞めてしまう気持ちもわかります。

F君

恐らくYouTuberの誰もが初期の大変さを経験してるんやろな。

視聴回数が急に伸びた動画

【米国株投資家F君】FIREとお金の話より

2020年11月28日に投稿した【高配当株投資】米国株投資で月1万円~3万円の配当金を稼ぐ方法が、2021年1月の中頃から急激に視聴回数が増え、現在登録者数の1/3を獲得するほどに成長しました。

原因はYouTubeのブラウジング機能による視聴回数の増加でした。

ブラウジング機能とは

別名「おすすめ機能」と言われています。

YouTubeを開いた時、ユーザーの趣味などをAIが判断して一番最初に出してくれる機能ですね。

ブラウジング表示されやすい動画の特徴

ブラウジング表示されやすい動画の特徴には様々な理由があるようですが、多くは以下2点が挙げられます。

  • 視聴者維持率
  • いいねやコメントが多い
【米国株投資家F君】FIREとお金の話より
F君

上の画面はYouTube studioで、各動画のアナリティクスから見ることができるで。

このグラフは動画を見てくれた方々が、どのくらい継続して見続けてくれたか、を計っています。

面白い、もしくは非常に利益になる動画であれば最後まで視聴され、平均再生率は上がります。平均再生率が上がるとYouTubeからの評価が高まり、ブラウジング表示されやすくなります。

いいねやコメントも同じように、高評価が多かったり、コメントが多いと、YouTubeからの評価が高まるポイントになっているので、ブラウジングに反映します。

F君

平均再生率50%を目指して頑張るで!
【米国株投資家F君】FIREとお金の話が良いなと思ったら
いいね!やコメント宜しくお願いします!

ちゃんねる登録者数100人までにやったこと全て

たかだか100人とはいえ、個人のちゃんねるに100人登録して頂けたことは個人的に凄いことだと思っています。

F君

1000人まではもうひと踏ん張りやけど、登録者数100人までにやったことをとにかく紹介していくで。

家族や知人に声をかけまくる

ただの一般人で、SNSのフォロワーもいない僕が最初から簡単に登録者数が増えるわけもなく、「成功してしまえばこっちのもんや」という思いで、まずは家族や知人に声をかけました。

それでも登録してくれるかはわかりません。ですが、まずはそこからだと思います。

F君

芸能人でもない限り、初めてすぐに登録者数が増えることはないよ。
一般人ならまずは周りからやな。

ただし教えたくない、知られたくない人は無理に教える必要はないと思っています。基本的に登録してもらうやり方はあまり視聴率に繋がらないからです。

初めのうちは1人、2人増えるだけでも嬉しいのでメンタルケアみたいなもんなんで、家族や知人に登録してもらう感じですね。

SNSを利用する

YouTubeのおすすめや、検索以外からの流入を増やす努力をする。

YouTubeやり始めの段階で、YouTube内のブラウジング機能や検索上位に引っかかる確率は非常に困難なので、TwitterやInstagram、TikTok…etcのSNSをつかってフォロワーに見てもらうなどしてください。

以外とみてくれますよ。

この記事もTwitterで投稿すれば一定数のフォロワーが見てくれます。

例えば、このサイト【米国株投資家・FIRE】F君ちゃんねる.COMは、主に株式投資やFIREについて書いていますが、TwitterやYouTubeにURLを貼り付けているので見に来てくれている方がいます。

SNSは無料でできる広告なのでぜひ活用しましょう。

F君

無料で始めれるものはなんでもやってみたら良いと思うで。無料で初めたけど合わなかったら辞めたらいいだけやし。

コツコツ継続させる

「コツコツ継続させる」これが恐らく一番大事な部分になってきます。

「いつバズるか」は誰にも分らないし、その時が来るかもわかりません。しかし一つ言えることは続けない限り確実にバズる日は来ません。

F君

コツコツ続けることがなんでも一番難しいよな。
ましてや、いつでも始めて、いつでも辞められるものほど難しい。
でも、うまくいってる人はみんな継続させている人なんやで。
これだけは確かなことやと思う。

視聴回数が多い動画のワードを使う

この動画の視聴回数が一気に上がったのはYouTubeのブラウジング機能でおすすめに引っかかったからです。

タイトルに使ったワードなのか、それとも見て頂いた視聴者の満足度が通常よりも高かったのか、細かい部分まではわかりませんが、YouTubeの何かに評価されたのは間違いありません。

なので、作った動画で一番視聴率の良いものを分析して「どういったワードをタイトルに使ったか」など見てみるとよいでしょう。

また、自分よりも登録者数や視聴回数の多いYouTuberや動画で使われているワードを使うのも一つの手です。

F君

視聴回数が多い動画は必ず何らかの評価をYouTubeから受けてるから、振り返って分析するのは大事やで。

同じ種類のYouTuberの動画を観察する

YouTubeを始めると、必ず自分と同じジャンルで先にある程度成功している人がいます。

そういう動画を一通り観察して、似たような動画になっても良いので、少し自分の考えを付け加えて作成するのも手段だと思っています。

  • なぜこの人は登録者数が多いのか
  • なぜこの動画は視聴回数が多いのか

そういった疑問を持つことが大事で、なにか理由があります。

F君

なんでもモノマネからスタートやで。
ある程度上手くいったら自分の個性を出していこう。

再生回数を伸ばす為に試していること

【米国株投資家F君】FIREとお金の話

このちゃんねるは、投資の話しがメインなので、1本の動画がどうしても10分以上超えてしまい、なかなか編集が大変でコンスタントに更新ができていません。

ゲームちゃんねるも同時進行してるので大変です…。

そんな中、どうにか手間を少なく更新頻度を高めたいなと思ってあることを始めました。

新しい動画を出すまでに最近始めたこと

・ショート動画を毎日更新

短ければ20秒くらいで終わるショート動画を2日くらいで10本ほど作成し、まずTik Tokで投稿予定を毎日決まった時間に設定して10日間分ほど予約してしまいます。

当日にupされた1分までの動画をダウンロードしてYouTubeのショート動画で配信する。

詳しくはこちらの記事を見てください。Tik TokとYouTube short では同じ動画で同じタイトルでも視聴回数が全く違います。

アルゴリズムが違うからでしょうか。詳しいことは分かりませんが、どちらにも配信しておくとバズる可能性の枠は広げられます。

一度試してみてください。ポイントはできるだけ短い動画にして作業を簡単にしておくことです。

F君

ショート動画を作るのが大変になってしまったら、もう何もかもしんどくて仕方がなくなるで。

実際にショート動画を始めてから1ヶ月もしないうちに登録者は約50名ほど増えました。

まとめ

私がYouTubeを始めて登録者数100人を達成した期間は、約4ヵ月半でした。

その期間での動画本数は合計25本です。

F君

このスピードが早いのか遅いのか、動画ほんすが少ないのか多いのかはわからへんけど、とにかく続けていたら途中で少しヒットした動画が生まれたって感じやな。

ちゃんねる登録者数100人までにやったこと

  • 家族や知人に声をかけまくる
  • 無料SNSを利用する
  • コツコツ継続させる
  • 視聴回数が多い動画のワードを使う
  • 同じ種類のYouTuberの動画を観察する
F君

逆にやったことはこのくらいってこと。ホンマに登録者数100人は誰にでも到達できるし、このままコツコツ継続させたら1000人も見えてきたで。

最初に出した動画は声も今よりも暗く、自分で聞いて元気ないなと思いますが、やり続けたことで過去の動画を分析でき今に繋がっていってます。

続けていけば、登録者数の増加スピードは少しずつ上がっていくので、めげずに続けよう。

F君

お互いにYouTubeの収益化までやり続けようぜ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

22歳から17年間ずっとサラリーマンとして働き続け、39歳でFIREしました。価値観は人それぞれですが、人として賞味期限のあるうちにやりたいことを好きなだけして生きていきたいと思ってます。米国株式投資でFIREしているので、株式投資のやり方や続け方をブログとYouTubeで配信しています。お金持ちではなく、小金持ちを目指す内容になっています。

コメント

コメントする

目次