リッツカールトンでの食事

雑記

皆さんこんにちは! F君です!

先日初めてリッツカールトンでランチをしてきた。

特にホテルで食事をする事が好き!

と言うわけではないが

会社を退職するにあたって

とてもお世話になったパートさんにお礼がしたくて

何か物を渡すのも変やし、食事が一番いいな!

と思って張り切ってみた。

僕からの感謝の気持ちとして。

とても有難い時間を頂き

心もお腹も満たされた。

ただ、今回のランチがおそらく最後の食事になると思う。

会社を退社する事を食事の前に話しをした時は

「やっぱり!」と言われた。

3人で少し話しをしていたようで

この3名とは何度も食事はした事があったが

今回はリッツカールトンだったので

おかしいと思っていたようだ。

だけど本当に辞めるとは思っていなかったようなので

少し驚いていた。

 

僕はこの3人がとても好きだ。

それはしんどい時期を共に過ごした仲間だからだろう。

何にもかえがたい。

食事をしている間

昔の出来事を頭の中で僕は思い出していた。

これまで私はなんて素敵な優秀なパートさんに恵まれて

仕事をさせてもらえたのだろうと思う。

勿論今回の3名だけではなく

他にも優秀なパートさんがいる。

今の時代 男より女の方が優れているし

社員とパートで分けなくても良いと思ってる

つくづく僕は運が良いと感じる

人生を生きていけば行くほど運の良さを実感できる。

人生は

周りにいる人によってほぼ決まってしまうと思っていて

どういう人間が周りにいるか?

どういう人間の周りに近づいているか?

住む場所もその一つで

住む場所を変えるだけで大きく人生が変わるとも思っている。

久しぶりにホテルで食事をする事で

このような時間をこれからも過ごしていきたいと思ったから

今度は色んな人を誘って行ってみたい。

勿論自分が好きな人だけやけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました