Google AdSenseだけではない!クリック報酬型広告を紹介

ブログ

みなさんこんにちは F君です。

ブログをしていると 【Google AdSense】という言葉にいつかぶち当たります。内容はあなたのサイトに企業の広告を貼って、それをクリックしたユーザーがいたら企業がGoogleに広告代として支払っているお金の一部を報酬としてあなたに振り込まれると言う仕組みです。

1クリックの報酬単価も高く、広告の種類が多いのと色んなサイトに適した広告を選んで自動的に配置してくれたり、一度審査を通れば規定内で他のサイトにも広告を貼る事が出来ます。

ただ、Google AdSenseは意外と審査が厳しく、多い方なら何十回と審査に落ち続けている方もいます。実際に私も3回審査に落ちました。また、受かってからでも規定に背けば即停止をくらいます。

ブログでの副業を考えている方にとって Google AdSense の審査に落ち続けたり、たとえ受かって直ぐ配信停止になれば精神的にも弱りますよね。

しかし実はクリック報酬型というのは別に Google AdSense だけではないのです。 なので今回はGoogle AdSense 以外の企業を2社紹介します。

クリック報酬型

  1. 忍者AdMax
  2. i-mobile(アイモバイル)

クリック報酬型広告のサービスを提供している会社はいくつかありますが、個人でも法人でも利用できる優良なサービスは上記2点になります。

忍者AdMax

提供:忍者AdMax

Google AdSenseのような審査は無く、誰でも無料で登録ができます。なので、今日ブログのサイトを立ち上げた方でも直ぐに広告を掲載する事ができるので、多くの方が利用しています。

登録から報酬までの流れはこんな感じです。

提供:忍者AdMax

Google AdSense に比べたら広告単価が低いのでそれなりに稼ごうとなるとかなりのPVが必要になってきます。ただ、直ぐに収益化できるサイトを立ち上げたい場合はお勧めですね。

i-mobile(アイモバイル)

提供: i-mobile

i-mobile(アイモバイル)は 審査がありますが、基準も優しくほぼクリアできます。こちらも忍者 AdMax 同様、クリック単価が低いので稼いでいくにはPVが必要になります。

また、フィルタリングの設定をしておかないとアダルトコンテンツ系の広告表示がされる場合もありますので、 逆にGoogle AdSense の規約に引っかかるようなサイトで利用するのが良いと思います。

提供: i-mobile

広告の配置はサイトがある程度アクセスが増えてからの方が良い

2社を紹介しましたが、とはいってもクリック報酬型で一番良いのは Google AdSenseです。色々と厳しい反面やはり単価が高いのは魅力的です。

しかしサイトがある程度育っていないとGoogleの規定に従っているつもりでも、同じ人があなたのサイトを訪れた場合、

Google内のコンピューターがこのサイトは不正をしていると判断し、 AdSense がストップする事もあります。やはり絶対数を増やす方が何かと良いですね。

因みに2021年7月に Google AdSenseに合格しました。4回目だったので、色々悩みましたがこのサイト内で試してみた事を書いてます。興味のある方だけ見てください。

まとめ

クリック報酬型はアフィリエイトと違い、特に力入れて販売しないといけない訳ではないので、規約さえ気を付けていれば、あとはPVだけの話しになりますのでそれなりに稼げると思います。

ただ、やはりブログで「ガッツリ稼ぐ」となると”アフィリエイト”になるので、 AdSense収入を20% アフィリエイト収入を80%位の比率で進めて行きたいとこですね。

どちらにしてもアクセス数が上がらない限りガッツリ!は難しいので、ドメインパワーなどを上げSEO対策をして検索順位を上げましょう。

アフィリエイトのやり方とドメインパワーの上げ方の記事も参考にしてみてください。

最後に告知なんですが、2021年9月からYouTube始めました。一度見て頂けたら嬉しいです。     F君の生声聞けます w

【サイドFIRE】F君ちゃんねる
17年間 サラリーマン人生を終了し39歳でサイドFIREする事ができました。 サラリーマン時代はメッチャ楽しかったですが、給料だけでは中々思うようにお金が貯まらなかったです。 しかし、20代後半に株式投資をスタートし働きながらも少しずつ生活が楽になっていきました。 大金持ちを目指すのではなく、少しゆとりある人生を送る為...

コメント

タイトルとURLをコピーしました