記憶力を上げる方法

雑記

自分の記憶力の無さに悲観的になる人がいます。

私って昔から物覚えが悪いのよね。賢く生まれたかったなぁ。

僕も覚えた事すぐに忘れてしまうんだよ。頭が良かったらなぁ

結論から言うと、大丈夫です。記憶力と頭の良さはそんなに関係無いです。

記憶力を上げる方法

記憶力を上げる方法は2種類

  • 映像を上手く使う
  • ビタミンDの接種

それぞれ説明していきます

映像を上手く使う

自分って記憶力が無いと感じている方は覚えるやり方を間違えているだけです。人の話しを聞いただけでは中々覚えられないものなんです。

しかし、記憶するのにはコツがあってそれは「視覚的な映像」を上手く取り入れて記憶につなげる事です。

「百聞は一見に如かず」という言葉通り、聞くよりも自分で見て覚えた方が脳に入りやすいのです。

人との会話の記憶も同じで、「これ覚えないといけないな!」と言う時に何かの映像と一緒におぼえてしまう。 このやり方が一番記憶に残ります。

聴覚ではなく視覚を使う

人の話を何度聞いても覚えにくい人は聞いて覚えるよりも視覚を利用してください。

これは僕が実践的にやっていた方法なんですが、上司や取引先からなにかの操作や作り方を覚える時に動画を取っていました。

慣れてる事や自分の知っている内容であれば多少新しい内容でもスッと入って行くんですが、初めて関わる事や作業する内容って、経験が無いのでインプットしにくいんですよね。

動画を取る事で口で説明を受けるだけよりも後から見直したり動画を取ってる作業の過程でその説明や作業内容を覚えてしまえるのです。

動画を取るメリット
  • 何度でも見直せる
  • 万が一聞きそびれた事があっても安心
  • 理解してからもう一度みるとさらに理解できる

一番わかりやすい例は「マンガ」ですね!文字だけの本よりもマンガにしてある説明書の方が頭に入ってきやすいのと同じです。

なので記憶力を上げる方法の1つとして視覚を上手く利用するやり方をしてみてください。

1万枚くらいの写真なら人間はやすやすと記憶できる

これは心理学研究の本で知った研究結果なんですが、カナダのビショップス大学にいるリオネル・スタンディングという心理学者が1万枚の日常場面の写真を用意して、それを被験者に1枚につき5秒ずつ見せてどれくらい記憶できるか?を調べました。

1万枚!?と思いますよね!僕もそう思いましたが、結果は 1万枚くらいの写真なら人間はやすやすと記憶できたのです。

さらに続きがあって、このスタンディングが実験結果から推定したところ、もし仮に100万枚の写真で実験をしてみても73万1400枚は思い出せるだろうという事でした。

そして、次は写真ではなく単語を5秒ずつ見せて記憶させる実験をしましたが、こちらは1000を超えたあたりからガクッと成績がおちて全体の62%しか思い出す事が出来なかったそうです。

 

ビタミンDの接種

僕の母親(75歳)は痴呆症と言う判断を受けてます。さらに糖尿病も患っており薬を欠かさず飲まないと死んでしまいます。

しかし薬を飲まないといけない事を忘れてしまったり、必要以上に食べてしまったりしてしまうのです。もちろん食事の事も本人に聞いても覚えていません。

「脳」と言うのは一種の「臓器」であり、肝臓や筋肉と同じようです。なので健康であるというのは記憶力に直結します。

健康である条件に「骨密度」はとても大事と主治医に言われました。

しかし、75歳の母が直ぐに筋トレはできません。そこで勧められたのが「ビタミンD」です。

カルシウムとビタミンDを同時に取る事で腸の中でカルシウムの吸収率が良くなるそうです。

これはその主治医の方に実際に勧められたサプリメントです。

因みにAmazonが一番安いです。主治医の先生が教えてくれました。

母がこれを飲み始めてから約4か月が経ちました。今は習字を始め前よりも前向きになってる気がします。

恐らく骨密度は極度に上がってはいませんが健康になっていってると言う自覚が何か始めようと体を動かす力になるのでしょう。

まとめ

記憶力を高める具体的な方法は

  • 視覚を上手く使う
  • 食べるものを考える

この2点に絞られます。

もちろん「睡眠」や「運動」も有効ですが、「口に入れるもの(骨を強くする)」と「目で脳に送る事(映像で残しておく事)」で記憶力は大幅に上がります。

僕自身も記憶力は良い方ではありません。人の名前も中々覚えません。会社に居てた頃は結構悩むポイントでした。何回も名前聞けませんよね。

ただ、もう一度書いておきますが、記憶力と頭の良さはそんなに関係無いです。なのでこの記事に書いてある事を実践してみてください。

あとがき

今後も日常的な事も記事として書いていきますが、F君ちゃんねるの土台は「サイドFIRE」と「投資」です。 興味のある方は見てください。参考記事を貼っておきます。

YouTubeでも発信してますので見て頂けたら嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました