【大阪】DAYキャンプはこんなにも最高!

雑記

先日ついに【DAYキャンプ】に行ってきた。(DAYキャンプは日帰りキャンプです)

場所は大阪の能勢温泉キャンプ場と言う所で、何もかも設備が整っている今時のキャンプ場と言うよりかは少し古いけど、自分たちで色々と用意をするのを楽しめる感じの所でした。

DAYキャンプの感想はとにかく最高!月曜日の午前中から森の中でゆ~~~くりした時間を過ごせるってなんて贅沢なんやろ。

地図はこちら(GoogleMapが開きます)

DAYキャンプ1日の感じは動画で見てください。

因みにこのキャンプ場はタバコOKです。(最高)

※火の始末には気を付けてください。

用意して持って行った物

フライ 椅子 テーブル フライパン ヤカン ステンレスのコップ フォーク かまどセット 料理用ハサミ チャッカマン 着火剤 洗剤 タワシ スポンジ ボックス ゴミ袋 アルミホイル その日の食材 

F君
F君

キャンプ場に着いて借りてきた鉈でマキを割ってたんやけど、軍手いる事に気づいた!

軍手忘れたらあかんよ w

あと、ペグを打つトンカチも忘れずに w

【hinataレンタル】を使うとマジで便利!

A8.netより
こういった方にお勧めです
  • キャンプを楽しみたいけど、買って揃えるほど頻繁にはいかない
  • とにかく買うとその後の置き場所に困る
  • 現地で楽しむのが優先!キャンプの準備に時間を取りたくない

掲載中のキャンプ場であれば荷物が届いて、帰る時に現地でも返せます。

【hinata レンタル】の予約の流れはこんな感じです。

出典:hinataレンタル

全て揃った一式セットもあるし、単品の取り扱いもあります。しかも!写真映えするブランド品も揃えてあるので一層キャンプを楽しめますよ!snow peakは嬉しいですよね!

これからはこういうスタイルが一番流行るかもしれませんね。手ぶらで行って手ぶらで帰るスタイル。

出典:hinataレンタル
出典:hinataレンタル

やっぱりブランド品は違う

いちいち絵になる感じですね。さりげなくsnow peak (自分が好きなだけです)の文字があるだけで映える!

全てブランド品で揃えると結構高くつきますが、ちょっとした小物は持っていくと写真を撮るのが楽しくなりますよ!

炭よりも槙の方がよりキャンプ感が増す

よりキャンプ感を出したいなら「炭」を使うより「槙」で火をおこした方が良いですね。何ていうか、それだけで雰囲気が200倍上がります。

あと、槙の方が割ったりと作業が多いので色々とそういった作業から楽しみたい人にはもってこいです。

椅子にこだわる事!

キャンプで大事なのは色々あるけど、「椅子」には本当にこだわった方が良いです!座り心地の良い椅子を持っていくと、ほんとにリラックスできてすべてを楽しめます。

キャンプ場でゆっくりしたい人は座っている事が多いと思うので自分が心からリラックスできる椅子の用意は必須!椅子は店に行って実際座って買った方が良いですね!

ミスりがちなパターン

座って最初は良い感じにフィットするけど、少し長く座っていると太もも~膝裏にかけて少し圧迫感を感じるような作りの椅子はゆっくりできないので気を付けてください。特に足を曲げる(膝裏)所にパイプが通っている椅子は長く座っていると後から痛くなってくる感じがします。

因みに椅子は別にブランドじゃなくていいです。ブランド品は3万円位するのもあります。結構見てて高いなぁと思いました。

買うのならこういった感じの椅子が良いですね。

食材に関して30代以上の方へ

思っている以上に食べれません。久しぶりのDAYキャンプだったので、調子乗って色々買いましたが(だいぶ抑えたつもりでした)作りながらだと結構お腹いっぱいになってきます。

20代がいてたら心配ないですがもし、30代~40代以上の方々で行く場合は少量が良いですね。

管理人のおっちゃん

なんか丁度いい感じのおっちゃんで(いつもこの人かわかりませんが)、硬すぎずって所です。

気軽に色々聞ける感じなんでストレスフリーですね。

F君
F君

なんかたまに、どっちが客なん?って感じの人いません?

そういう人が定員でいる所って気分悪いですよね。感じの良い定員ってそれだけで気持ちいいもんなんですよね。

というわけで、久々のDAYキャンプでした。次回は色々と挑戦していきたい事があるのでまた記事に載せていきます。

良い時間を過ごすと心も体も良い状態になりますよね!皆さんもぜひDAYキャンプを楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました